2012年06月12日

浅野ゆう子と田宮五郎が熱愛交際

浅野ゆう子は生涯独身で通すのではないかと思われていましたが。

たしか過去には定岡正二と交際していた気が。

浅野ゆう子(51)のが故・田宮二郎さん(享年43)の二男で俳優の田宮五郎(45)と交際しているのだそう。


俳優の田宮五郎はくも膜下出血のため緊急搬送したが、病院を訪れる浅野の姿がああったという。

2人の交際は田宮の兄・柴田光太郎(46)も知らないほどの極秘交際になっていた。




「実は、2人はすでに同棲を始めていたそうですよ」


「少なくとも、2年ほど前からは同棲していらっしゃるんじゃないでしょうか。2年前は交際を隠したかったのか、2人が時間差でマンションを出入りしたりしていました。でも次第に揃って出歩くなど周囲を気にしなくなり、2人とも『いっしょに住んでいるんです』と言っていましたよ」(近所の住人)

「浅野さんが忙しくて留守している間、田宮さんはよく歩いて買い物に出かけていました。彼女の帰りを待って、食事を作ってあげていたみたいですね。最近では、2人とも『結婚を考えているんです』と公言していたんですよ」(前出・近所の住人)

昔はW浅野とか、長身、スタイルがいいと言われながら独身でした。

もう恋愛の話も出てこないと思っていただけに驚きですね。

たしかクリス松村は田宮二郎の子供と同じ学習院初等科だったのでこの人と同級生でしょうかね。





posted by リンリンリ at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人の恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千秋はAKB48を意識?

千秋はリボンをつけたり、チェックの衣装を着たりとAKB48を意識しているのでしょうかね?

40歳にもなって今もリボンはやばいとか気持ち悪いと批判されることもあるようですが。

なぜか斜め角度からの写真が多い気がします。

http://ameblo.jp/chiaki-777/page-13.html#main

子供風なテールと言うか、なかなか見かけない40代というか、こういう40代がいたら驚かれそうです。

最近は痩せたとか、肉付きが悪くなったとか、やはり年齢的な老化が目立つ気もしますが、やはりキャラは大事のようです。




posted by リンリンリ at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

辻希美は庶民的

辻希美が新しい子供の弁当箱を公開したそうですが。

http://ameblo.jp/tsuji-nozomi/entry-11274573050.html

普通の弁当というか、芸能人に見えないような、不良的な母親が買いそうな、どちらかというと派手なデザインですかね。

辻希美は芸能人の中でも庶民的で、セレブ風なママではないということで知られているようですが。


家はシンプルで高級感がありましたが、弁当は子供好みにしたのか。






posted by リンリンリ at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

礒飛(いそひ)京三のおいたち

礒飛(いそひ)京三は幼少時代を栃木県那須塩原市などで過ごした。

材木商を営む裕福な父親のもと、3人兄弟の末っ子として生まれ、かわいがられるような環境だったという。


しかし小学校入学したあたりに母親が亡くなり、父親の材木店も廃業するなど生活が一変した。

家族は逃げるように同市を離れ、新しい勤め先に決まった同県下野市に転居。


暴走族の一員となってバイクを乗り回すなど非行に走る。


14〜15年前に父親が体調を崩したときには心配して病院へ連れていくなどの様子もあった。


「厳格な父親が亡くなってたがが外れてしまい、だんだんと道を踏み外してしまったのだろう。長い間会っていなかったが、仕事を一生懸命頑張り、結婚して幸せな家庭を築いていると思っていた。なぜ、縁のない大阪でそんなばかなことをしたのか」

中学の頃を知る人は関わりたくないと思うほど悪い生活態度になっていたという。

両親が亡くなっても兄弟はいた気がしますが。

不良と言う行為がこうやって何年も先に悪影響を与えてしまうとはそのころ考えてもなかったのですかね。


posted by リンリンリ at 05:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レディガガとマドンナの遺恨

レディー・ガガの「Born This Way」がマドンナの「Express Yourself」に似ていると騒がれ、マドンナは不快に感じているようで、ツアーで「Express Yourself」とマッシュアップして歌っているそうですね。


「他の人々に恥をかかせたり、からかったり、他人が作った曲をおちょくったりして優越感を感じる人もいるわ。だけど、そういうことは少しも私を良い気分にしない。自分は良くない人間なのだと感じてしまうだけ。今年は人間のネガティブな部分や、私を傷つけようとする人が存在するということを学んだわ。だけど、私はそういう人間ではないし、絶対にそういう人間にはならない。私は反撃すらする気にならないの。なぜなら、私にとって大切なのは音楽を作り続けることだけだか ら。25年前(『Express Yourself』がリリースされたのは1989年)と現在では、全く状況は違うわ。だからこそ、『Born This Way』は私にとって意味のある曲なのよ。もうこれで良いでしょう。これ以上、傷つけ合い、憎しみ合う必要はないわ」とニュージーランドのコンサートで語ったのだそう。


「私はあなたたちのファッキン女王になんてなりたくないわ。あなたたちの友達になりたいの」と非マドンナを目指すことを宣言したとか。

以前からマドンナとガガは方向性は似ているとか、キャラが同じとかでアメリカでは話題になっていたみたいですが。

マドンナは自分を手本にしているとかなんとかでまあいいんじゃないのとか、あまり問題視していないような感じにも見えたような、自分の真似をされるのは嫌なのではないか、それをあまり気にしないのは心が広いような、でも顔は納得しているようではなかったようなそんな感じでした。




浜崎あゆみもたしかマドンナが好きなそうで、だいたいこのあたりの人はみな似ている感じですね。


人間性とか育ちでいえばレディガガが一番良いのだと思いますが、音楽の先駆者としてはやはりマドンナが上でしょうかね。







posted by リンリンリ at 04:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

磯野貴理子と彼氏は

磯野貴理子さんの彼氏は磯野さんとの生活に満足を感じ、それを求めているようですが、割り切って伊いるのでしょうかね。

一応検挙に、物欲はないと示し、その小さな我慢で、大きなものを得るつもりなのかもしれません?!


もしかしたら話を聞いたと言う友達や週刊誌が、お金目的っぽいと言って不振を与えようとしたのかもしれませんが。

posted by リンリンリ at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。