2012年06月19日

ドリュー・バリモアと、婚約者のウィル・コペルマンが挙式

ドリュー・バリモアと、婚約者のアートコンサルタント、ウィル・コペルマンが6月2日、結婚式を挙げた。

米ピープル誌によれば、バリモアとコペルマンは、米カリフォルニア州モンテシートにあるバリモアの自宅で挙式。セレブご用達のウェディングプランナー、イファ・オーレンとステファニー・コーブが手がけたセレモニーは、「美しい庭の自然を生かしたクラシックでシンプル」なものだったという。

バリモアはシャネルのドレス(夫となったウィルは「シャネル」の元CEOアリエ・コペルマンの息子)を着用。参列者の中には親友キャメロン・ディアスの姿もあったという。

いわゆるセレブ婚ですかね。



36歳のバリモアと34歳のコペルマンは、2011年初頭から交際を初め、同年12月に婚約。

バリモアは現在、第1子を妊娠中だ。

名前は聞いた事があるけど誰?と思っていたら、『E.T.』の天才子役なのだそうですね。

そういえば母親との角質などをインタビューで答えたりしていた記憶がありますが、その人なのですね。




古きイギリス映画などが似合いそうな人です。



posted by リンリンリ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。