2012年06月19日

ジェニファー・ロペスセレブリティ100リストで1位に

ジェニファー・ロペスが『フォーブス』誌で毎年恒例の“セレブリティ100リスト”で1位に選ばれた。

この番付は、2011年5月1日から2012年5月1日までの収入やメディアへの露出度、そしてソーシャルメディアに与えた影響などを統計したもの。

ジェニファーはこの1年間で5200万ドル(約41億6000万円)の収入を得て、テレビ番組『アメリカン・アイドル』の審査員としてのメディアへの露出度や、元夫(マーク・アンソニー)との離婚騒動などエンターテイメント業界でビッグニュースとなった。



『ピープル』誌が選ぶ『最も美しい人』のランキング、『グラマー』誌が選ぶ『ウーマン・オブ・ザ・イヤー』も要因となった様子。

ジェニファーに続き第2位は、昨年1億6500万ドル(約132億円)の収入があったオプラ・ウィンフリー、第3位は女の子たちに人気が高く、昨年5500万ドル(約44億円)の収入があったジャスティン・ビーバー、第4位はリアーナ、第5位はレディ・ガガが選ばれた。

アメリカは英語圏なので世界で活躍できるからこんなに金額が高いのでしょうかね。

またアメリカンドリームを象徴する差をつけたものですかね。

意外とレディガガは低いのですね。

日本では親日家として持ち上げられることも多いですが。




ジェニファー・ロペス/ウェディング宣言はセレブ感があってなかなかおもしろかったです。

posted by リンリンリ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハーパーちゃんにブランド服を着せたいデヴィッド・ベッカム

「娘にメロメロなんだ。あの子が生まれた瞬間から、僕も息子たちも完敗という感じだったよ。ハーパーの洋服のコレクションはすごいんだ。あれを維持するためにも引退はできないよ」とデヴィッドは「ザ・トゥデイ・ショー」

37歳のデヴィッド・ベッカムは生後11か月の娘ハーパーちゃんにブランド服を着せ続けるために引退はできないと強調。


LAギャラクシーと2年間の契約を更新したが、年俸はこれまでよりも40パーセントダウンの250万ポンド(約3億円)だと報じられている。




ロンドン・オリンピックではグレート・ブリテンの選手としてプレーしたいと公言しているが、周囲はセレブだから希望すれば実力は関係なく選ばれるに決まっていると冷めた意見も多い。


「そういう意見は気にしないようにしているんだ。でも、僕は選手としていい結果を出しているから、そういうことを言う人は失礼だとは思っているよ」シネマトゥデイ




35歳を越えて体力の衰えも感じてきそうですが年俸が3億円もあったとは。

去年が5億円だなんて。

ビクトリアは不良っぽく見えて裕福な家庭の子だったらしいですね。

引退してもずっと稼ぎ続けそうですね。



posted by リンリンリ at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドリュー・バリモアと、婚約者のウィル・コペルマンが挙式

ドリュー・バリモアと、婚約者のアートコンサルタント、ウィル・コペルマンが6月2日、結婚式を挙げた。

米ピープル誌によれば、バリモアとコペルマンは、米カリフォルニア州モンテシートにあるバリモアの自宅で挙式。セレブご用達のウェディングプランナー、イファ・オーレンとステファニー・コーブが手がけたセレモニーは、「美しい庭の自然を生かしたクラシックでシンプル」なものだったという。

バリモアはシャネルのドレス(夫となったウィルは「シャネル」の元CEOアリエ・コペルマンの息子)を着用。参列者の中には親友キャメロン・ディアスの姿もあったという。

いわゆるセレブ婚ですかね。



36歳のバリモアと34歳のコペルマンは、2011年初頭から交際を初め、同年12月に婚約。

バリモアは現在、第1子を妊娠中だ。

名前は聞いた事があるけど誰?と思っていたら、『E.T.』の天才子役なのだそうですね。

そういえば母親との角質などをインタビューで答えたりしていた記憶がありますが、その人なのですね。




古きイギリス映画などが似合いそうな人です。



posted by リンリンリ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

千秋が娘の運動会に出る

遠藤と娘の運動会を観に行ったのだそう。

そこで競争のことについて書いています。

http://ameblo.jp/chiaki-777/page-10.html#main


運動会では競争させない風潮もあることについて触れ、

「世の中競争社会だよ。
弱肉強食だよ。

社会に出たら大変なんだから。
いつも崖っぷちだよ。
お前が消えて喜ぶ奴にお前のオールを任せるな、だよ。

強くならなきゃ。
弱かったら負けちゃうんだよ。
消えちゃうんだよ。
負けたくない、消えたくない。
自分が生きてる証を刻むんだ。」

順位をつけると言うことは悪くもないですし、順位をつけないということは優れた人には我慢してもらい、優れてはなかった人に皆が合わせた形となっていますが、親からの抗議やらで順位付けは消えたのでしょうかね。

まあ競争と言うのも時と場合によって良い悪い出てきますから、いつも競争しないではだめですし、いつも競争していては非情な人だと人間関係がぎくしゃくすることもありますからね。

ほどほどにバランスよくが一番無難かもしれません。

千秋は努力もしてきたでしょうが、よく強調している自慢の父親の助けもあったのでしょうね。

お金に余裕があったから芸能界という選択肢もあったわけで、普通の家ならば反対される職業かなとは思いますね。

デビューの頃は父親はまだ役員でもなかったようですが、テレビ局ならある程度役員候補であることは知っていたのではないでしょうか。


千秋がそれほど無理難題をつきつけられた仕事をした記憶はないです。

千秋は実際は競争しなくてもいい優遇された経験はかなりあるように思います。

posted by リンリンリ at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宗茂と宗猛のマラソン選手

宗茂と宗猛の過去の映像を見るとやはり一卵性双生児だからか、同じスピードで走り、順位もそこそこ近い、同じところを走っていることもあり、ほとんど区別がつかないですね。


分け目を変えているようではありますが、二人ともメガネをかけていて、ほとんど同じ姿なので、分からないです。


中継アナウンサーも二人がどちらであるか混乱することもあったのだそう。

posted by リンリンリ at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浅野ゆう子と田宮五郎が熱愛交際

浅野ゆう子は生涯独身で通すのではないかと思われていましたが。

たしか過去には定岡正二と交際していた気が。

浅野ゆう子(51)のが故・田宮二郎さん(享年43)の二男で俳優の田宮五郎(45)と交際しているのだそう。


俳優の田宮五郎はくも膜下出血のため緊急搬送したが、病院を訪れる浅野の姿がああったという。

2人の交際は田宮の兄・柴田光太郎(46)も知らないほどの極秘交際になっていた。




「実は、2人はすでに同棲を始めていたそうですよ」


「少なくとも、2年ほど前からは同棲していらっしゃるんじゃないでしょうか。2年前は交際を隠したかったのか、2人が時間差でマンションを出入りしたりしていました。でも次第に揃って出歩くなど周囲を気にしなくなり、2人とも『いっしょに住んでいるんです』と言っていましたよ」(近所の住人)

「浅野さんが忙しくて留守している間、田宮さんはよく歩いて買い物に出かけていました。彼女の帰りを待って、食事を作ってあげていたみたいですね。最近では、2人とも『結婚を考えているんです』と公言していたんですよ」(前出・近所の住人)

昔はW浅野とか、長身、スタイルがいいと言われながら独身でした。

もう恋愛の話も出てこないと思っていただけに驚きですね。

たしかクリス松村は田宮二郎の子供と同じ学習院初等科だったのでこの人と同級生でしょうかね。





posted by リンリンリ at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人の恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。